いつまでもデブと思うなよ

100kgデブから40kgの減量に挑戦中

レコーディングの効果

レコーディングの効果とはリバウンドしないことではない。

レコーディングしてるとリバウンドの原因がはっきりし
次にどうするかを選べる。

そのままリバウンドしていいなら食べればいいし
嫌なら食べる量を減らす。

私はデブの方がイヤなので食べる量を減らしてる。


どうしたいかは本人が決めればいいんじゃないかい?。


4/23(月)
12:00 メンチカツ弁当761 おかず ご飯残し 500kcal
19:00 ご飯 鯖焼き とんかつ 800kcal

計3800kcal3
  
朝 65.5kg 16.3%
夜 65.2kg 16.3%

身長177cm 平均体重69kg

ーーーーーー レコダイロードマップ ーーーーーー

「デブは太る努力のたまものである」
よって、太る努力を止めればよい。
これがレコーディングダイエットの
根幹をなす思想である。

まずは体脂肪率付きの体重計を買って、
毎日体重を計測せよ。

助走:太る努力を自覚せよ(食べた物を書く)
離陸:太る努力を更に自覚せよ(カロリーも書く)
上昇:太る努力を減らせ(カロリー制限をする)
巡航:痩せる努力を始めよ(カロリー制限を頑張る)
再加速:痩せる努力を続けよ(健康的な食生活)
軌道到達:痩せる努力を身に付けよ(腹八分)

 

------------- 満腹メーター ----------------

レベル10 「満腹のあまり、おなかが痛い」
レベル9 「食べすぎて気持ちが悪い」
レベル8 「食べすぎて胃が重い」
レベル7 「おなかがいっぱいで満足」
レベル6 「おなかはすいてない」
レベル5 「食べられないことはない」
レベル4 「おなかが鳴り出した」
レベル3 「はっきりと、おなかがすいた」
レベル2 「おなかがすいて、食べることしか考えられない」
レベル1 「おなかがすきすぎて、気持が悪い」